アマチュアムービーガイド

説明

最大転送速度120MB/sと非常に速い。書き込み速度は60MB/sとコンパクトフラッシュとしては、少し物足りないがデジタル一眼レフの動画撮影で困る事はないだろう。

このクラスのコンパクトフラッシュとしては、非常に手頃でコストパフォーマンスが高い。

メーカー保証も無期限で安心して使用することができる。

書き込み速度は若干気になるが、動画撮影では記録が止まることは無いだろう。余裕があれば1ランク上の1000xでも良いが、この800xでも十分に撮影することができる。

説明

最大書き込み速度、転送速度共に90MB/s以上。これは最大値の為これより実際は下回る。

現在既存のSDカードで最も優秀で、最も使用されているSDカードで間違いないだろう。

速度もさることながら安全面も優れていて、映像データや写真データの消失の恐れが無いとは言わないが過酷な環境でも使用できる設計になっている為とても少ない。

さらにメーカー保証が無期限というのも心強い。

値段はプロフェッショナル向けで高額だが、今後使い続けることができデータの消失の可能性が少ないこのSDを選ぶ価値は十分にある。

説明

最大転送速度は95MB/s、最大書き込み速度は60MB/sこれは最大値の為これより実際は下回る。

最大転送速度は95MB/sと非常に早い。また、最大書き込み速度も60MB/sと最速とまでは言わないが速く、デジタル一眼レフの撮影で使うには申し分ない。

性能はSanDiscのExtreme Proには劣るが十分高性能で、価格も性能に比べて手頃、メーカーも東芝で非常に安心感のあるSDカードと言える。

コストパフォーマンスが高いので、メインからサブで使えるSDXCカードとして1枚買っておいて損は無い。

特集記事

コラム

機材一覧

  • カメラ
  • レンズ
  • 三脚
  • ステディカム
  • クレーン
  • ドリー・スライダー
  • モニター
  • フィルター
  • 撮影補助器具
  • メモリーカード
  • マイク
  • レコーダー
  • 編集ソフト
  • フリーBGM