アマチュアムービーガイド

AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

主なスペック
対応マウントニコンFマウント系
レンズタイプズーム
フォーカスAF/MF
レンズ構成11群15枚
絞り羽根枚数9枚
焦点距離24~70 mm
最短撮影距離0.38 m
最大撮影倍率1/3.7 倍
開放F値F2.8
手振れ補正機構なし
フルサイズ対応
最大径×長さ83x133 mm
フィルター77 mm
重量900g

説明

AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDは2007年11月30日に発売された。ニコンが誇る、F2.8通しのレンズ。

フルサイズ対応でAPS-C機でも使用することができる。

このレンズは非常に解像力が高いレンズになっている。F2.8の開放からシャープでコントラストも高い。77mmとフィルター口径が大きく周辺減光も見られるが、問題になるほどのものではなく気にする必要はない。全体を通して高い画質を期待できるレンズになっている。

さらに、ナノクリスタルコートコーティングされている為、無くなるわけではないがゴーストやフレアは抑えられている。

欠点をもし上げるとすれば、重量は900gと重たいことと、値段ぐらいだろうか。それくらいできの良いレンズになっている。

Nikonが誇るF2.8の標準ズームレンズ、どんな撮影でも幅広く使用できるレンズになっている。値段に見合う画質を得ることができるレンズになっているので、Nikonユーザー必須のレンズといえるだろう。

・リンク
Youtube AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 検索結果

コメントを残す