アマチュアムービーガイド

LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH.

主なスペック
対応マウントマイクロフォーサーズマウント系
レンズタイプ単焦点
フォーカスAF/MF
レンズ構成7群9枚
絞り羽根枚数7枚 (円形虹彩絞り)
焦点距離25 mm
最短撮影距離0.3m
最大撮影倍率0.11倍
開放F値F1.4
手振れ補正機構なし
フルサイズ対応非対応
最大径×長さ63x54.5 mm
フィルター46 mm
重量200g

説明

LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH.は2011年7月22日に発売された。

マイクロフォーサーズ規格対応のすべてのカメラで使うことができる。
35mm換算で50mm相当のレンズになり、さらにF値は1.4と常用の単焦点レンズといえるだろう。
インナーフォーカスでレンズが伸びないのもうれしい。
ナノサーフェスコーティングが施されている為、ゴーストやフレアを大幅に低減している。

F1.4の開放から透明感のある美しい描写で解像力も高い。
200gと軽くコンパクトで持ち運びに最適のレンズといえるだろう。F2.8まで絞れば周辺減光も気にならなくなり、シャープで解像度も高くなる。
また、レンズにライカという名があるが、ライカの品質基準に基づいて製造されているだけで、ライカカメラ社が製造しているわけではないので注意。

ライカブランドを背負うだけあって、クオリティの高いレンズになっている。常用の単焦点として非常にオススメのレンズといえる。

・リンク
Youtube LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. 検索結果

コメントを残す