アマチュアムービーガイド

LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6 ASPH./POWER O.I.S.

主なスペック
対応マウントマイクロフォーサーズマウント系
レンズタイプズーム
フォーカスAF/MF
レンズ構成12群14枚
絞り羽根枚数7枚 (円形虹彩絞り)
焦点距離14~140 mm
最短撮影距離0.3 m
最大撮影倍率0.25倍
開放F値F3.5-5.6
手振れ補正機構
フルサイズ対応非対応
最大径×長さ67x75 mm
フィルター58 mm
重量265g

説明

LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6 ASPH./POWER O.I.S. は2013年5月30日に発売された。
LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ASPH./MEGA O.I.S.の後継モデルになっている。

マイクロフォーサーズ規格対応のすべてのカメラで使うことが可能。
35mm換算で24-280mm相当のレンズになり、広角から望遠まで幅広くカバーすることができる。

進化した点として、前作では望遠側の甘さが見られたが、改善され解像力は向上している。ズーム全域で安定した解像力を得られるようになった。
また、前作では460gと少し重たいレンズだったが、新型では265gと大幅に小型化軽量化されている。

最短撮影距離も焦点距離14mm~21mmの時は0.3mになり、前作よりも20cm近づいて撮影できるようになった。何よりも広角側の開放がF3.5と明るくなったのも大きい。
前作の不満を大幅に解消したレンズとなっている。

様々な場所で、レンズを替えずに撮影することが可能な万能レンズとなっている。1本持っていれば安心して撮影に臨むことができるだろう。

・リンク
Youtube LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6 ASPH./POWER O.I.S. 検索結果

コメントを残す