アマチュアムービーガイド

Hague Mini Motion Cam Stabilizer スタビライザー

主なスペック
耐荷重800g

説明

片手で簡単にもてるタイプのスタビライザーで、耐荷重800gと小型のカメラまたは軽量な一眼レフカメラを載せることができる。構造がとてもシンプルで重り(ワッシャー)でバランスを調節する。EOS 60Dなどの比較的重たいカメラでも重り(ワッシャー)を追加することでバランスをとれるようになる。必要な重さを調節するのが大変だが、バランスさえ取る事ができたら小型で携帯性も高い。

欠点としては、シビアなバランス調整が求められることと、ボールジョイント部分が外れやすいことが上げられる。このタイプのスタビライザーでは共通の欠点なので、値段相応と割り切るしかない。

GHシリーズなどのカメラには非常に向いているスタビライザーといえる。大型のカメラの場合は耐荷重2.0kg以上の大型のスタビライザーを進める。

コメントを残す